わたりどりライフ

HSPでパニック持ちの転勤族嫁が前向きに日常生活を送るためのブログ

「すぐやる脳」に私もなりたい

f:id:happylife-2:20181107114115p:plain

やろうと思いつつ、延ばし延ばしになっている家事。

それが結構多いんですよね~(´-ω-`)


なんですぐに動けないのか。

茂木さんの『「すぐやる脳」のつくり方』で勉強してみました。


私が実行したいこと3つ

上記の本を読んで、やってみようと思っていることが3つあります。

それを少しまとめました。


あまり深く考えないこと

これはパニック障害を克服するために必要。

自分が特別なことをしていると思わない。

なぜなら、特別だと感じてしまう=脳が身構えてしまうのだとか。


外出も「当たり前」の域へと持っていくこと。

そうすれば習慣になって、外への恐怖もなくなるんじゃないかな。


パッとパソコンを起動させる

ブログを書くためには、この行動が一番ですよね。

「めんどくさいから明日書こう」ってなりがちですが、まずはパソコンの電源を入れてしまう。


そうすることで、すぐブログを更新することができます。

これができれば毎日更新も夢じゃない!(*‘ω‘ *)


基礎体力をつける

人間、体力がなくなるとやる気が落ちます。

それだけじゃなく、いろいろ言い訳をするようになってしまうのだとか。


「でも」「だって」をなくすためにも、基礎体力をつけたいと思います。

最近10~20分の散歩が出来るようになってきたので、徐々にランニングも取り入れてみたい。


おわりに:ぐずぐず人間を卒業しよう

かなり勉強になる本でした。

2015年に出版されているものなのに、知らないことがいっぱい。

読んでよかったです。


あなたも「すぐやる脳」で、毎日を軽やかに生きてみませんか?