わたりどりライフ

HSPでパニック持ちの転勤族嫁が前向きに日常生活を送るためのブログ

HSPだと分かって、なんだか納得した

f:id:happylife-2:20180814115352p:plain

わたし、どうやらHSPみたいです。

最近わかりました。


HSPとは「ハイリー・センシティブ・パーソン」の略。

生得的な特性として、高度な感覚処理感受性を持つ人のこと。共通して見られる特徴として、大きな音、眩しい光・蛍光灯、強い匂いのような刺激に対して敏感であることが挙げられる。
出典:Wikipedia


簡単にいえば、ものごとに対してかなり敏感な性質だということ。

大体5人に1人がこの気質を持っているらしいです。


HSPだということを受け入れる

今まで自分でも「ちょっと神経質」とは思ってたけど、超敏感体質だったなんて。

分かってなかったなー、自分のこと。


環境の変化にもめっぽう弱いのに、無理して転勤族生活をしてたらそりゃ潰れます。

他の転妻さんみたいに頑張らなきゃ!

なんで自分にはこんなことも出来ないんだろう。

そう思ってました。


自分を責めるんじゃなくて、HSP体質を受け入れてあげなきゃいけなかったんですね。


ささいなことで幸せを感じることができる

HSPは大変なことも多いけど、いいこともあります。


それは小さな幸せを感じやすいこと。


道端の花に気付いてほっこりしたり、人のちょっとした優しさに感動する。

日常の中のささいな出来事で心が満たされるのです。


おわりに:わたしにとって過ごしやすい毎日を

自分にとって何が刺激になるのかは人によって違います。

嫌だなと思うことは避ける。

疲れたと思ったらしっかり休む。


HSPさんは、無理しないことが大切です。


わたしも過ごしやすい毎日を手に入れるために、出来るところから対策をしていこうと思います。

まずは伊達眼鏡を用意しよう(`・ω・´)